診療時間

診療時間外来受診表

診療時間の詳細(PDF)

  • 休診のお知らせ
    休診日 時間帯 科目
    07/18(土) 午前 整形外科(西山院長)は終日休診となります。
  • 整形外科
     
    午前  
    午後    
    診療科ページへ
  • 内科
     
    午前    
    午後  
    診療科ページへ
  • 耳鼻咽喉科
     
    午前    
    午後        
    診療科ページへ
  • 脳神経外科
     
    午前          
    午後        
    診療科ページへ
  • 泌尿器科
     
    午前      
    午後      
    診療科ページへ
  • 皮膚科
     
    午前          
    午後          
    診療科ページへ
  • 外科(乳腺・甲状腺 乳がん検診)
     
    午前              
    午後        
    診療科ページへ
  • 歯科
     
    午前  
    午後  
    診療科ページへ
  • 眼科
     
    午前        
    午後        
    診療科ページへ

 

ご利用者の方へ

初診の方

必ず健康保険証をお持ちください。

科によって診察がない日がありますので、「診療科案内」をご確認ください。

 

 再診の方

必ず診察券をお持ちください。

予約時間の変更がある場合は事前に下記までご連絡ください。

電話:086-526-5511

なお、健康保険証を定期的にご提示いただき、確認させていただきます。

ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

夜間休日帯および通常診療時間外の診察について

夜間休日帯および通常診療時間外診療については、預り金対応とさせていただいております。

5000円以上の預り金をご準備願います。(両替不可)

預り金引き換え書を発行します。後日料金精算時ご提示ください。

健康保健証もしくは身分証明として提示できるもの(免許証など)をご持参ください。

緊急連絡先として電話番号等を確認させていただく場合がございます。ご了承ください。 

 

 

 

◯ 宗教上の理由により輸血を拒否される患者への対応

  ・ いかなる場合においても「相対的無輸血治療」を実施する

  ・ 相対的輸血治療に同意が得られない場合は、他院での治療を勧める

  ・ 免責証明書など「絶対的無輸血」への同意書には署名しない

  ・ 出血性ショックなどによる瀕死の病態で、輸血以外に救命の手段がないと判断される緊急の場合は、輸血同意書が得られない場合でも輸血は実施する

 

 相対的無輸血:患者の意思を尊重して可能な限り無輸血治療に努力するが、「輸血以外に救命手段がない」事態に至った時には輸血を行うという立場・考え方

 絶対的無輸血:患者の意思を尊重し、たとえいかなる事態になっても輸血をしないという立場・考え方