プライムホスピタル玉島 外観CG
2017年11月開院
玉島第一病院からプライムホスピタル玉島へ

TO HOSPITAL OF CHOICE FOR THE PEOPLE.

 当院は昭和48年、西山剛史により「玉島第一病院」として設立。
以来、地域医療の充実と向上に努めて参りました。

その姿勢を堅持し、さらに進化させていくため、
平成29年「プライムホスピタル玉島」として新たな一歩を踏み出しました。

「プライム(Prime)」には「優良の」というという意味に加え、
「根本の」という意味があり、地域医療の原点に立ち返ることで、
より優れた医療環境の実現を目指して参ります。

最初に頼られる病院

First Visit Hospital

「身体の調子が悪い」「怪我をしてしまった」そんなとき最初に訪れて、相談できる病院であること。「プライムホスピタル玉島」は総合病院としての医療体制を持ちながら、地域の皆さま一人ひとりと向き合うことで、「かかりつけのホームドクター」のような存在になりたいと考えています。

わが家のような安らぎと温もり

Feel at Home

「人」と「つながり」を信頼関係の基盤と考え、「顔の見える医療体制」を実践するとともに、病院の建物も中庭を中心とする回廊方式の空間構成を採用するなど、ソフト&ハードの両面から、家庭のような安らぎと温もり、そして信頼をバックボーンに、最善の医療をお届けいたします。

生涯にわたるパートナーとして

Eternal Partner

病院は人の生涯に深く関わっています。「ホームドクター」であればなおさらのことです。ご家族一人ひとりの怪我や病気の履歴を把握することで、日常的な健康管理や予防医療に活かすとともに、生涯にわたるパートナーとして地域に密着しながら、健康長寿社会の実現に貢献して参ります。

プライムホスピタル玉島CG
プライムホスピタル玉島CG
プライムホスピタル玉島CG
プライムホスピタル玉島CG
プライムホスピタル玉島CG
プライムホスピタル玉島CG

診 療 の ご 案 内

  • 整形外科 外科 脳神経外科 麻酔科
  • 泌尿器科 内科 耳鼻咽喉科 歯科
  • 健診センター 救急外来
院長のささやき