診療時間

診療時間外来受診表

診療時間の詳細(PDF)

  • 休診のお知らせ
    休診日 時間帯 科目
    05/29(水) 午前 内科(櫛田 医師)は終日休診となります。
    05/31(金) 午後 内科(近藤 医師)は午後休診となります。
    06/03(月) 午前 泌尿器科(香川 医師)は終日休診となります。
  • 診療時間のお知らせ
  • 整形外科
     
    午前  
    午後  
    診療科ページへ
  • 内科
     
    午前  
    午後  
    診療科ページへ
  • 脳神経外科
     
    午前          
    午後        
    診療科ページへ
  • 泌尿器科
     
    午前      
    午後      
    診療科ページへ
  • 形成外科
     
    午前            
    午後            
    診療科ページへ
  • 皮膚科
     
    午前            
    午後              
    診療科ページへ
  • 外科(乳腺・甲状腺 乳がん検診)
     
    午前              
    午後        
    診療科ページへ
  • 歯科
     
    午前  
    午後  
    診療科ページへ
  • 眼科
     
    午前          
    午後          
    診療科ページへ

院長のささやき

2023年03月21日

冤罪 そして虚偽の自白(独唱)

世の中で“冤罪”、が話題である。

冤罪とは、“無実の罪”を意味する言葉である。

家庭、職場、交友関係・・・

みなさんも、”無実の罪”を疑わたことは、無いだろうか。

私は高校時代、まさに”無実の罪”を疑わた事が、ある。

・・・・・・・・・・・・・

 

 

それは岡山高校で、部活帰りの寮で起きた。

寮の玄関で寮監のS石先生に、“西山、チョット来い。”と寮監室へ。

 

“座れ。”

当然、正座、である。

 

“お前がそういう奴とは思わんかったぞ!

西山、わかるよな!!”

 

・・・・・・・・・・・・え?

何の事でしょう!?

 

“お前、タバコ吸っただろ!

お前の体からヤニの匂いがプンプンするぞ!!”

 

ええっ!?

さっき柔道の練習終わったばっかりですよ!

ボコボコに投げられて、やっと寮に戻ってきたんです!!

 

・・・・・・・・・・・・・

 

私は、頭の中が真っ白になった。

ちなみにS石先生、元日体大柔道部、ガチンコ格闘家である。

言葉ではとても表現できない、ものすごい“圧力”である。

 

俺、吸ってないけど・・・

でもS石先生に生返事で否定すると、命が無いような気がした。

全身汗だく、意識もだんだん遠のくような気が・・・

 

私は、この突然の圧力から開放されたい衝動に駆られた。

“虚偽自白”・・・つまり、“吸いました”と、罪を認めてしまいそうになったのである!!

 

・・・・・・・・・・・・・

 

ここで、同じく寮監のA福先生が、戻ってこられた。

A福先生と、S石先生が、神妙に話をされている。

 

30秒くらいの時間が経過しただろうか。

“ほわっとした空気感に、なった。

(この“ほわっ”と感が、忘れられません)

 

実はこの日、A福先生に柔道の稽古をつけていただいていたのである。

A福先生のタバコの匂いが、私の柔道着と体に残っていたようなのだ。

 

S石先生、再度私の柔道着をクンクン。

今思うと、“体育会系小芝居”である。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

“お~西山・・・立て。(ニヤリx2)

ヨシ!帰っていいぞ!!”

 

日体大、天理大ご出身の2大寮監に笑顔で見送られながら、

“あ、どうも~”

全身汗だくで寮監室を出たのである。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

“冤罪”の多くは、“虚偽自白”を経ての再審が多いそうである。

虚偽の自白は悪いです。

でもみなさん、言葉にならない“圧力”に、耐えられますか?

S石先生、マジ怖かった・・・

 

冤罪で苦しんだ方、大変だったかと存じ上げます。

俺には(ちょっとだけ)、その苦しみが、分かるかも!

 

 

でも世の中無実の罪をかぶせた側って、“え、そんだけ?”っていう謝罪感ですよね。

もうちょっとちゃんと謝ってくださいよ!

 

“S石先生、ちゃんと謝罪してくださいよ!”

私は、タイムマシンであの現場に戻っても・・・

 

絶対に言えないのである。

しょぼいぜ、俺。(おしまい)